ボトックス注射でふくらはぎは細くなる

ふくらはぎ

学生時代に運動部に所属していたという方などは、いわゆる「ししゃも脚」で悩んでいるケースが多いようです。ししゃも脚は運動によって、ふくらはぎ部分に過度に筋肉がついてしまい、脚が太く見えてしまう事を言います。

運動でのダイエットだとかえって脚が太くなってしまう、食事制限によるダイエットでも細くする事が難しいとして、ししゃも脚に悩んでいる方は意外と多いようです。筋肉質で脚が太いという女性は、ボトックス注射で解消しましょう。ボトックス注射はプチ整形の1種で、ボトックス製剤を筋肉部分に注入する施術を行うのが特徴です。

ボトックス注射

ボトックス製剤は筋肉の動きを抑制する作用があり、大きく発達した筋肉を小さくする効果が期待出来ます。ふくらはぎにボトックス製剤を注入する事によって、ししゃも脚の原因となるヒラメ筋という筋肉の動きを弱め結果、ほっそりとした媚薬を作り上げられるのです。

注射のみの簡単な施術で劇的に脚が細くなるとして、ししゃも脚に悩む多くの方がボトックス製剤による治療を受けています。1回の施術で約半年から1年程度、効果が持続すると言われています。

また、施術を繰り返す事によって、施術を受けるスパンを長く出来るとも言われているのが、ボトックス注射の魅力です。

脚